スクウィナ 薬用ホワイトラン【医薬部外品】購入レビュー

スクウィナ 薬用ホワイラン【医薬部外品】

美白ケアと保湿ケアは同時に行いたいお手入れですよね。それができるのが薬用ホワイトランです。気になるシミやソバカスのケアをしながら、皮脂に近く肌になじむのが早いオイル成分スクワランでしっとりとうるおいに満ちた美白肌に整えていきます。

 

そもそもスクウィナ 薬用ホワイラン【医薬部外品】の主成分スクワランってなあに?

スクワランとは、深海鮫の肝油が原料だそうです。スクワレンをコスメ用に生成したのがスクワラン。お肌の皮脂にとっても近い成分。
皮脂とほとんど同質の成分なので、加齢とともに減ってくる皮脂のかわりにスクワランをつけることによって、肌に自然なうるおいを与えてくれます。

 


使い方は薬用ホワイトランを1〜3滴、シミやソバカスの気になる部分や顔全体にのばすだけ。それだけでシミもソバカスも目立たなくなっていくだけでなく、肌の乾燥も改善していきます。これは配合しているスクワランが肌の水分をしっかりと守ってくれるからです。

 

スクウィナ 薬用ホワイラン【医薬部外品】のべたつきは?


オイルタイプだとべとつきが気になる?そんなことはありません。薬用ホワイトランは肌につけた瞬間から、スーッとなじんでいき、うるおいのある柔らかな肌に整えます。ですからオイルは苦手な方にもお試しいただきたい美白オイルなのです。

 

ビタミンC誘導体配合で美白も同時にケア


薬用ホワイトランの美白成分はメラニン色素の生成をストップさせ、できている肌のメラニン色素を無色化するビタミンC誘導体です。ですから肌への刺激も少なく、肌が敏感な方も美白ケアが可能になっています。美白ケアを諦めなくていいのです。

 

 

薬用ホワイトランは医薬部外品ですから、気になるシミやソバカスをお使いいただくほどに目立たなく変えていきます。オイルタイプでも、ニキビのできにくい処方(ノンアクネジェニックテスト済み)です。今までお使いの美白化粧品にご満足いただけないかった方も、薬用ホワイトランなら納得の効果を得られるはずです。

 

 

スクウィナ公式サイト
http://www.maruha-nichiro.co.jp/squina/