トラネキサム酸化粧品のブライトエイジかHAKUかどっちを選ぶ

トラネキサム酸配合化粧品 ブライトエイジかHAKUか?

トラネキサム酸配合化粧品 ブライトエイジかHAKUか?

 

コスメのセミナーに30回以上参加した私が、トラネキサム酸配合化粧品のおすすめを聞かれたら
ブライトエイジ(第一三共)資生堂HAKUとお答えします!

 

その理由とは・・・

 

 

まずは、ブライトエイジから解説しますね!

 

第一三共ヘルスケアよりトラネキサム酸配合のブライトエイジ (販売 アイム)が販売されました!

 

↓↓

 

 

第一三共といえば、ロキソニンS、トランシーノなど医薬品が有名ですね。

 

 

 

実は、第一三共は、トラネキサム酸の生みの親でもあります!

 

 

トラネキサム酸は、もともとは、第一三共が開発した成分です。
第一三共が開発したトラネキサム酸は、医薬品、化粧品にも使用されています。


 

 

今回、発売のブライトエイジには、医薬部外品成分のトラネキサム酸が配合されています。

 

トラネキサム酸といえば、美白効果がある!

 

というのは、知っている方も多いと思いますが、

 

それ美白以外の働きがあることを第一三共ヘルスケアが発見しました。

 

 

それが、年齢肌炎症を抑える働きがある!ということ。 ←特許出願中!

 

 

年齢肌に実は、炎症は大敵!

年齢肌炎症は、聞きなれない言葉ですが、お肌のすべてのトラブルは、炎症が原因であることが、年齢肌研究の結果からわかりました。

 

トラネキサム酸配合化粧品 ブライトエイジかHAKUか?

 

年齢肌炎症とは?
肌の内部では、紫外線、乾燥、大気、花粉など日常で生じる刺激によって微弱な炎症が慢性的に起こります。
これを年齢肌炎症と言います。


  • 肌が乾燥する
  • ハリを失う
  • シミが目立つ

 

 

こういった肌トラブルは、年齢肌で起こることですが、
炎症”が深くかかわっています。

 

 

そこで、第一三共ヘルスケアは、炎症に着目し、発見したのがトラネキサム酸の炎症をブロックする働き

トラネキサム酸には、炎症のモトとなる物質のトリプターゼをトラネキサム酸がブロックします。

 

 

年齢肌炎症の原因には、加齢も関係しているといわれています。

 

炎症が長引くほど、肌のダメージをうけ、メラニンの生産が促進されてしまったり、コラーゲンが壊れたり、肌のターンオーバー乱れが生じてしまいます。

 

 

そのため、シミ、クスミ、乾燥が加速してしまう結果に。

 

 

 

そこで、トラネキサム酸の出番!。
トラネキサム酸には、2の役割が基本的にあります。

抗炎症 美白
トラネキサム酸には、抗炎症作用があり、スキンケアでは、肌荒れ防止に活用されています。 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐ媚薬有効成分として医薬部外品として、使用されています。

 

トラネキサム酸配合化粧品 ブライトエイジかHAKUか?

 

炎症物質 トリプターゼを抑える ※発見!
エイジングサインを引き起こす下人となる炎症物質のトリプターゼをトラネキサム酸がブロック!

 

 

ハリも美白も高保湿!

 

アンケート調査によると、肌の悩みは、ひとつではなく、複数あるということがわかりました。
私も40代半ばですが、シミ、ハリ、たるみなどお肌の悩みは、3つ以上あります。

 

そのために、目的に合った美容液をそろえると、あれも、これもとなり、アイテム数が増えてしまいます。

 

でも、1つのコスメであらゆるケアができたら素敵ですよね。

 

ブライトエイジでは、たった2つのアイテムで、全方位からアプローチできます。

 

 

肌のトラブル対策 トラネキサム酸・アーティチョークエキス
ハリ

第一三共オリジナル成分パンテチン
ヒバマタエキス
コラーゲンミックス
マリンエラスチン

美白

トラネキサム酸
イシゲエキス

高保湿

セラミド類
アミノ酸

 

 

さらに、角質層の奥まで保湿成分を届けてくれる、ナノフィーユミセルで、美容成分をしっかり届けてうるおいをキープしてくれます。

 

 

ブライトイエジに特筆すべきは、水へのこだわりです。

 

みずは、最新のテクノロジーで混じりけのない超純粋にしたピュアな水を使用しています。

 

安全性を考え、水にもこだわったそうです。
この水は、医療で注射液などにも使用できる水で、極限まで不純物を取り除いた超純粋です。

 

さらに、衛生管理の行き届いた環境で、安心・安全を徹底しています。

 

 

シミへの効果が認められている美白コスメと認められていない美白コスメ、値段が同じだったらあなたはどちらを選びますか?

 

 

 

30代中心に人気がある資生堂HAKU

ベストコスメ対象を受賞するなど、30代を中心に人気の資生堂のHAKU。
トラネキサム酸化粧品を代表するコスメです。
積極的に美白を発揮する美白成分「mートラネキム酸」を配合。過剰なメラニンの生成を防ぎ、シミやソバカスを防ぎます。

 

「mートラネキム酸」は、資生堂独自の成分です。
基本となるのは、トラネキサム酸です。”m”がついているので、
戸惑いますが、トラネキサム酸もmートラネキム酸もほぼ同じ働きをすると
考えてよいそうです。(某化粧品開発の関係者談より)

 

トラネキサム酸化粧品 ブライトエイジかHAKUか?

トラネキサム酸化粧品 ブライトエイジかHAKUか?と迷うかと思います。

 

 

ブライトエイジは、複数の肌の悩みに対してアプローチするトラネキサム酸配合化粧品なので、
40代、50代など、シミ、クスミ、シワ、たるみなど多角的にアプローチしたい女性におすすめです。

 

 

資生堂HAKUは、美白を目的としていますので、シミへの集中アプローチをしたい女性におすすめです。

 

 

 

 

そのほかの医薬部外品化粧品を紹介!

 

医薬部外品とは、化粧品に配合されている美白成分で厚生労働省が承認しているものです。
臨床結果でも美白の効果が実証されています。

 

下記に紹介する美白コスメはどれもメラニン生成にかかわる酵素シロシナーゼの働きを抑制する作用あります。
シミを増やさないためにも毎日のケアが欠かせません、。医薬部外品の美白成分配合の美白コスメで気になるシミ対策をしましょう!

サエルの美白化粧品<医薬部外品>

 

トラネキサム酸配合化粧品 ブライトエイジかHAKUか?

敏感肌専用ブランドディセンシアの美白コスメのサエル。

日本人の約7割が敏感肌と言われています。
敏感肌による炎症が起きている場合にこそ使いたいのサエル。
炎症を起こさせない特許技術により、敏感肌でも安心して使える美白コスメです。
もちろん、美白効果もバッチリ!!
decenciaのサエルはトライアルこちら

 

詳細ページへ

 

アスタリスト美白コスメ<医薬部外品>

 

アスタリスト

サケなどから摂れるアスタキサンチンを配合したコスメアスタリストです。聖子ちゃんがCMで有名ですね。
アスタリストのホワイトケアシリーズは、どれも医薬部外品です。美白有効成分のアスタキサンチンを配合レスベラトロールを加えパワーアップ。さらに3種のコラーゲンが驚くほどの浸透力で肌の奥から肌を押し上げるように潤いを与えます。

 

レビューはこちら
ジェリーお試し付き♪新ハリ肌実感キット1260円

 


 

デルメッド<医薬部外品>

 

デルメッドの美白コスメは、シミに働きかける ビタミンC誘導体を配合!デルメッドを作る三省製薬は大手化粧品メーカーの成分開発を手掛ける美白コスメのパイオニア的存在です。デルメッドの甘草エキスなど美白成複合天然成分「ピュールブラQWン」が特徴です。メラニンに直に働きかけ、メラニン生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。また、40代からはじめる糖化、黄ぐすみ対策にもおすすめです。⇒お試し体験談

 

デルメッド・美白のおためしセット
6500円⇒1575円 全国送料無料


 

美白成分から選ぶ

 

トラネキサム酸・・・肝斑、美白に有効な成分。メラニンの生成を抑える美白成分。
ブライトエイジ トライアルセットへ

 

 

M−トラネキサム酸
アミノ酸の一種 美白成分。「美白」の効果効能として認められている成分です。

 

資生堂 エリクシール ホワイト トライアルセットへ

 

アスタキサンチン・・・・サケなど抽出された成分。抗酸化力があり、美白も期待できます。
アスタリスト ナノテクノロジーで攻めの美白

 

ビタミンC誘導体・・・ビタミンCを肌に吸収しやすい形に変えた成分。
敏感肌専用ブランド「ディセンシア」の美白なので、敏感肌の人はコレ!!

 

甘草・・・昔から知られている美は成分。甘草という漢方薬から抽出した成分で、抗酸化力も強い。
デルメッド・美白のおためしセット

 

 

ハイロドキノン・・・出来てしまったを薄くするのはハイドロキノンが有効。
皮膚科医開発 アンプルール

 

 

 

コウジ酸・・・効果と安全性の高い美白成分といえば、コウジ酸。美白だけでなく、黄ぐすみ、糖化、ハリ、透明感にも作用します。医薬部外品の美白有効成分。
デルメッド・美白のおためしセット

 

 

プラセンタ
動物の胎盤から抽出された、新陳代謝や血行を活発にする成分 

 

リノール酸S
サンフラワー(紅花油)などから抽出される成分 美白成分

 

 

アルブチン
コケモモなど植物に含まれる成分。「美白」の効果効能として認められている成分です。

歯の着色も医薬部外品”ちゅらトゥースホワイトニング”で白く!

トラネキサム酸配合化粧品 ブライトエイジかHAKUか?
ちゅらトゥースホワイトニングの使用前・使用後のレポです。
本当に歯の着色が落ちてびっくりしました!!
ホワイトニングだけでなく、歯周病・虫歯予防の医薬部外品歯磨きです。